『バロン・デ・ラホヨサ』

『バロン・デ・ラホヨサ』

『バロン・デ・ラホヨサ』

☆今週限定!! スペシャルグラスワイン

Age 価格1,000

産地  :スペイン、アラゴン、カリニェーナ

生産者 : Bodegas Ignacio Marín ボデガス イグナチオ マリン

品種  :ガルナッチャ50%、テンプラニーヨ30%、カリニェーナ&カベルネ20

 1903年創立のボデガス。カリニェーナが拠点。カリニェーナはブドウの種類でもあり、フランスではカリニャン、アラゴンとカタルーニャ以外ではマスエロと呼ばれている。イグナチオ・マリンの畑は、エンチナコルバとカリニェーナに位置していて、ミクロクリマを享受できる。イグナチオ・マリンのワインは何世紀にも渡って広く知られてきた。セルヴァンテスのドン・キホーテやソリーリャのエル・テノリオにも登場する。このワインはドン・アルフォンソ・エル・マグナニモ(アラゴン及びシチリアの王)によって奨励された。 カリニェーナのワインは、以前は早飲みのタイプが多かったが、最近は熟成させるタイプが流行している。カリニェーナを熟成させると、独特なトフィーのようなワインが出来あがり、これが人気の秘密なのである。驚く程若々しい、濃いルビー色をし、縁はこの年令を反映し琥珀色がかっている。強調され芳香の強いノーズは、バニラとドライフルーツの繊細な含みを示し、甘いベリー類の香りを背景に、デーツとスパイスのタッチを持つ。風味では果実味が支配的で、ベリー類とバニラのしっかりとし融和した組成に支えられており、スパイスのアクセントを持ち、がっしりとし余韻の長い後味で、全てが一体となる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です